So-net無料ブログ作成
検索選択
ガイの躾 ブログトップ

勉強会、最終日 [ガイの躾]

本日、ドッグライフカウンセラーの最終日勉強会☆

まあ、前にも書いたが、なぜ私がドッグライフカウンセラーの勉強をしようかと
思ったのか...それは不特定多数の人が見るブログを始める以上、無責任な
事は書けん!...そう思ったからでありまする。

今日、躾について、ちょっとおもしろい話を聞いた。
愛犬が「イケナイ」事をしたら叱る⇒犬は止める⇒そこをすかさず誉める
(ここでの「叱る」とは叩くことじゃなく、「イケナイ」などと言い、怖い顔で愛犬の目を睨むことよ)
これが基本パターンなのですが、問題なのは「誉める」時!
私もそうだったが、言う事を効いたら「よ〜しよし、いい子ちゃん♪」なんて愛犬の体が揺さぶられる程誉めてませんか??
それは「愛犬を興奮させる」誉め方だったのです!
誉め方は2種類あって、1つは「興奮させる誉め方」。もう1つは「愛犬を落ち着かせる誉め方」だとか。

「愛犬を興奮させる誉め方」とは...
「お座り」をさせる⇒言う事を効いたら、飼い主さんが犬を思いっきり誉める⇒犬、大興奮&嬉しい⇒ジッとしてと言われているのに、嬉しすぎて立ち上がっちゃう。

一方「愛犬を落ち着かせる誉め方」とは、優しく犬の毛並みに沿って撫でおろすこと。
「お座り」させる⇒優しくそっと撫でる⇒犬は「また誉めてもらえる」と思う、だそうです。
この誉めるタイミングもポインツ☆お座りしたら2秒以内に撫でてあげる!
これは犬の脳の働きに関係しているのだそう。

そうか〜〜、そういえば、おぶ先生はすぐ犬の頭を撫でてたな〜。しかも「ガイ姉、誉めすぎ」とも言われたな〜...さすがおぶ先生☆私ってダメねぇ(涙)

日本では、現在1200万頭の犬が飼われてるとか。犬を飼ってる人が、皆真剣に
犬の躾やマナーのことに取り組んでいけばk-parkのような「この先、犬禁止」なんて
看板無くなるのかなあ...。ふと、そんな事を思った。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ガイ坊は、ただいまドッグトレーナーのおぶ先生の所で修行中でつ!
ガイの様子はおぶ先生のブログでどうぞ〜⇒http://yaplog.jp/frenchbull/
ガイ「今、伏せの練習中でつ!」

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


nice!(1)  コメント(16)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ペット

アルファシンドローム [ガイの躾]

いつもガイブログに遊びに来てくれて、ありがとでつ。
ガイ坊は、ただいまドッグトレーナーのおぶ先生の所で修行中でつ!
ガイの様子はおぶ先生のブログでどうぞ〜⇒http://yaplog.jp/frenchbull/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

昨日はドッグライフカウンセラーの勉強会でしたー。
昨日は躾のあれこれを勉強した。
ちょうど「るたんの飼い主のえいきちさん」からアルファシンドロームのコメントが
あったり、他の方から躾についてメールもいただいてたので、昨日私が学んだ
事を少し...。(まだ修行中の身で偉そうな事は言えませんがね)

アルファシンドロームとは、飼い主より犬が上位になること。
犬の社会は縦社会のみです。
例えばリーダー犬が一郎、二番犬が次郎、三番犬が三郎。(安易なネーミング・笑)
リーダー犬に求められるのは、強さ、優しさ、守ってもらえるという安心感。
何事においても、すべて上位の犬が優先。群れで餌が少ししかなくても
一郎が満足な量を食べるまで、下位のものには回ってきません。
一郎に好かれたい三郎は、一郎が喜ぶことが嬉しかったり、一郎が不快に思う
事を避けたりします(⇒よって従う)

飼い主より上位になりたがってる犬の傾向としては....
①あま噛み、うなる⇒これで引いたら「私より弱いのね」⇒「上位」と勘違い。
②引っ張り⇒ここでの引っ張りとは、明らかに犬自身が行き先を決めて歩くことです。
「私が進路を決めてる」⇒「上位」と勘違い。
③食事⇒明らかに健康なのに食事を拒み、飼い主の様子を見る⇒ここで、いい食べ物を
あげると、上に書いた「下位の者が上位の者に餌を譲る」のと同じ。⇒よって勘違い。
④これは有名ですよね、「マウンティング」⇒犬は縦社会なので、順位が決まらない事に
かなりのストレスを受けます。飼い主との序列を確認したい時に行う行動です。
(マウンティングされた方が下位)

これを繰り返し繰り返しさせると、完全に飼い犬が「リーダー」となってしまいます。
リーダーとなった犬は常に外敵から群れを守ろうと、眠りが浅くストレスが溜まり
軟便になりやすく、健康面にも良くない...との事です。
そしてリーダーになってしまった犬は、下位の者に「いいこ、いいこ」と褒められても
まったく嬉しくありません。なんのこっちゃ分かりません。
犬にルールを教えるためには、犬を上位に立たせてはいけないのです。

さてさて、こんな偉そうな事を書いてますが、今うちの愛犬ガイはプロのドッグトレーナー
さんに預けてます。でもガイは例の4つの項目を家族にした事はありません!
(でも私が立派な飼い主という訳でも無く、ガイの性格だと思うんですがね・汗)

ガイの問題点は「人が怖い」事です。そうさせてしまった私に責任があるのですが...。
明日の夜、ガイを迎えに行きます。その時におぶ先生から「傾向と対策」を聞くつもり
ですが....多分....多分....私もガイも、お互いがお互いに「依存症」なのではないかと...。
依存症ゆえ、ガイに社交性・自立心を身に着けてあげられなかった....?
全ては明日明らかに!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

おぶ先生の愛犬、ひな嬢はとってもお利口さんでした♪
明日帰るから、今日はシャンプーしたよ!
シャンプー後の興奮状態のひな嬢!!
ひな「私と遊んでよおぉー!」

人気blogランキングやめちゃった☆今までご支援ありがとうございましたぁ!
おまけ画像。知る人ぞ知る!?ヨシ子嬢!!
ヨシ子「チョーカーで前が見えない〜」


nice!(0)  コメント(19)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット
ガイの躾 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。